iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > DVD変換 > MacにDVDビデオを取り込む方法

MacにDVDビデオを取り込む方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Oct 31,2013 10:51 am / 編集者: カテゴリ: DVD変換

MacでDVDビデオを再生するには、DVDドライブにDVDを入れて再生するのが一般的です。しかし、いつでも観たいというDVDビデオなら、いちいちディスクを探してドライブに入れて再生するというのは、手間がかかります。

そこで、MacにDVDビデオを取り込んでしまいましょう。いくつか、そういったソフトやアプリはありますが、どれも操作がややこしく簡単とは言えません。しかし、『スーパーメディア変換!(Mac版)』なら非常に簡単にDVDビデオをMacに取り込むことができます。

Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

MacにDVDビデオを取り込む方法

『スーパーメディア変換!(Mac版)』の使い方は非常に簡単です。

ステップ1 DVDビデオを読み込む

ソフトを起動して、メニューバー「ファイル→DVDファイルを読込む」をクリックして、変換したいDVDビデオを『スーパーメディア変換!』のメインインターフェースに追加できます。

DVDファイル追加

ステップ2 出力形式を選択

あとは、お好みで変換するだけです。

「どの拡張子に変換すれば良いのか」に迷ったら[Apple社の端末]もしくは[Apple社のソフトウェア]を選択しましょう。お使いのiPhoneやiPadなどのモバイル機器やiMovieなどに的確な拡張子に変換することができます。

出力形式選択

拡張子の選択画面もアイコンで表示されていて見栄えが良く、間違えることもないでしょう。解像度も自分の環境に合わせて選ぶことができます。ファイルサイズが大きくなっても大丈夫なら高画質に、モバイルなどで視聴したい場合は低画質にするのがオススメです。

詳細設定

ステップ3 DVDビデオを変換開始

最後は、画面右下の[変換開始]をクリックすれば自動的に変換してくれます。DVDビデオの容量によりますが、変換速度は非常にスピーディーに行えます。

DVD変換MAC

MacにDVDビデオを入れて持ち歩こう!

MacBookなどのノートPCならDVDビデオをいれておけば、どこでもお気に入りのビデオを観ることができます。画面を空ければ、そこはあなただけの映画館になります。

DVDビデオをMacに取り込んだり、変換したりするソフトはたくさんありますが、『スーパーメディア変換!(Mac版)』はとても簡単でシンプルにビデオを作ることができます。ぜひ、『スーパーメディア変換!(Mac版)』を使ってDVDビデオをより便利に、より楽しくしてください。あなたの動画ライフはもっと楽しくなるはずです。

Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
MacでDVDビデオをiPodやiPhoneで再生する方法
MacでDVDをiTunesに取り込む方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top