iPhone動画変換:動画をiPhone用に変換する方法

動画をiPhone用に変換する方法

iPhoneXやiPhone8などでは音楽を聴くことはもちろん、色鮮やかに再生される動画を楽しむこともできます。iPhoneで再生できる動画形式はMOVビデオ、H.264ビデオ、MPEG4ビデオです。パソコンに保存してあるAVI、WMV、FLVなどの動画もH.264やMPEG-4といった動画形式に変換することで再生することができます。今回はiPhone動画変換ソフト『スーパーメディア変換!(Win版)』を使って、ファイル形式の変換について分かりやすく説明します。

マークしてPCで無料体験する :

このiPhoneへ動画変換ソフトは、シンプルな操作と多彩な機能を兼ね備えたiPhone専用の動画・音楽変換ソフトです。WMV形式(.wmv)、FLV形式(.flv)など様々な動画・音楽形式に対応、変換ができます。

  • 専門知識なくても、あらゆる動画や音楽をiPhoneに最も適した形式に変換します。
  • 保存した動画・音楽はiPhoneと共にいつでも、どこでも楽しむことができます。
  • 詳細なパラメータ設定による画質・音質調整、ビデオ編集機能などを備えていますので、音楽・動画にこだわりのある方でも満足していただけること間違いなしです。
  • ほぼ全ての動画・音楽ファイル形式の入力に対応。

無料体験版がございますので、『スーパーメディア変換!(Win版)』をダウンロードして使って見ましょう。操作方法は下記のようにとても簡単です。

ステップ1:変換したいファイルを追加

「+メディア」をクリックするか、またはメインパネルに動画/音楽ファイルをドラッグ&ドロップして、ファイルを開きます。変換したい動画をリストに追加します。

ファイル追加

ステップ2:ビデオを編集

動画の下側に三つの「編集」ボタンがあります。選択すると編集画面になります。

編集画面

このソフトには動画編集機能がついています。

動画変換をする前に、ビデオ回転(時計回り、反時計回り、水平反転、垂直反転)、エフェクト追加などの動画編集もできます。

各種エフェクト

ステップ3:出力形式を選択

「▼」→「デバイス」→「Apple」を選択して、機種名(iPhone X,iPhone 8,iPhone 8plusなど)を選択するだけでご利用のiPhoneに適したファイル形式に変換できます。

出力形式

ステップ4:変換開始

「変換」ボタンをクリックして、変換を開始します。最後は変換した動画をiPhoneに取り込みます。

変換開始

とても簡単でしょう?

まず、『スーパーメディア変換!(Win版)』ダウンロードして使って見ましょう。

30Xの変換スピードで、超高速変換を実現!2D動画を3D動画への変換もサポートします。 DVDやあらゆるメディアファイル変換に対応可能!

マークしてPCで無料体験する :

関連記事

iPhone向けの動画変換方法

iPhone(iPhone6s、iPhone6Splusも含む)の場合、どんな拡張子で動画を鑑賞できるのか?それはmp4です!一般動画形式には、WMV、AVI、MKV、MOV、ASFなどなど沢山あります。それらの動画をiPhoneにて見たい方に、「iPhone(6Sまで対応済)向けMP4変換」のやり方を紹介します。

07.09.2018 もっと見る

iTunesの同期を使わずにiTunesからiPhoneへ音楽を転送する方法

この記事では主にiTunesの同期を使わずにiTunesからiPhoneへ音楽を入れる方法をご紹介します。簡単にiTunesからiPhoneに音楽を転送することができます。

17.02.2016 もっと見る

iPhoneで撮った動画ファイルをMP4に変換する方法

iPhoneで撮った動画ファイルをすごく綺麗に再生できます。その動画をどこでも見るようにしておきたい方には、iPhone動画のファイル形式を変換する必要があります。MP4に変換すれば、PSP/3PSでも動画を楽しめます。

19.07.2018 もっと見る
Top