iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone向けの動画変換方法

iPhone(iPhone6SPlus、iPhone6Sも含む)向けMP4へ動画変換について

動画形式には、AVI、MPEG、MOV、ASFなどなどまだまだ沢山あります。iPhone(iPhone6S、iPhone6S plusも含む)の場合、どんな拡張子で動画を鑑賞できるのか?それはmp4です!Mp4はiPhone、iPod、iPad、殆どのデバイスに対応してる動画形式です。手元の動画ファイルというなら、DVD、MKV、WMVなど様々の形式があります。iPhoneやiPadなどのデバイスで自由自在に見たいなら、「変換」というひと手間かける必要があります。

ネット上のQ&Aサイトでは多くの方が変換の方法について悩んでいるのをよく目にしますが、ここではWondersahre「スーパーメディア変換!(Win」を使って、いろんな形式からiPhone、iPod、iPadで動画が見れるMP4への変換方法のご紹介です。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロー

ステップ 1 変換したいビデオファイルの追加

「メディア」ボタン、或いは「追加」ボタンをクリックして動画やオーディオファイルを追加できます。WMV、M2TS、FLV、MTS、MKV、MPGなど、多様なファイル形式がサポートされています。若しくは、ドラッグ&ドロップの操作で、ファイルをiPhone向けmp4変換ソフトに追加することもできます。

また、DVDの場合、「DVD」ボタンをクリックしてください~

iphone向け動画変換

ステップ 2 出力形式の指定

ご希望の動画や音声形式を自由自在に設定できます。

ここで、動画をiPhone用MP4に変換するソフトの出力リストで、「デバイス」→「iPhone形式」を選択してください。

ティップス:MP4を選択してもオーケーですが、一番よい解像度で動画を見たいなら、やっぱり対応のデバイスを選択してね~

MP4を選択

エンーコーダーや解像度などについて、詳細設定にて変更できますが、
iPhoneにて最適化の動画を見れるよう、ソフト側が自動的に設置されたので、
動画を小さく圧縮する必要がない限り、設置を変更しないでください。

iPhone変換MP4の詳細設定

ステップ 3 変換ボタンのクリック、変換開始

 全ての設定が完了したら、画面の右下の「変換」ボタンをクリックして、変換開始します。

iphone向け動画変換開始

また、このソフトには動画編集機能もついています。

MP4ファイルを編集したいなら、動画変換をする前に、好きな部分をカットして、その部分だけを変換できます。
そして、字幕追加、ビデオ回転(時計回り、反時計回り、水平反転、垂直反転)、エフェクト追加など、動画をもっと面白く編集でき機能もついてます。
ワンダーシェアの「スーパーメディア変換!(Win版)」を使って、お持ちのiPhone(iPhone6s、iPhone6s Plusまで含め)、iPod、iPadなどに好きな動画をいれましょう!
あなたのスマートライフを応援します!

操作デモがご覧になれます。

関連ソフト推薦:

ビデオ変換
  • ★誰でもできる·動画変換·DVD作成★
  • ・150種類以上のビデオ形式を相互に変換します♥ ♥
  • ・Web動画を自由にダウンロードできます(録画機能付き) ♥
  • ・そして更に、簡単編集で「My」DVD作成できます ♥
  • ・メタ情報追加・iTunes同期、デバイス転送など実用機能たっぷり!
  • もっと詳しい情報 >>
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > デバイス用の動画変換 > 動画を変換して、iPhoneに入りたいなら→

サイトマップ

Top