MacでiPhone動画変換の説明

Jun 01,2020 22:02 pm / カテゴリー:デバイス用の動画変換 /

MacユーザーでDVDやWebからダウンロードした動画、又はホームビデオで撮影したビデオなどiPhoneやiPad、iPodに入れる時どのようにされていますか?iPhone動画変換ソフトはWindows版に比べると数自体もとても少なく探すのに苦労されるのではないでしょうか?

またDVDの映画やライブ映像をiosデバイスで楽しむ場合は、変換や、解像度の調節、変換を経てようやくiTunesで転送がかけられるようになってます。これらの操作をするのにいくつかのソフトが必要となるわけです。この手間を一気に解決するのがMac版「iPhone動画変換ソフト」です。

多くの機能を搭載しているので、1つのソフトで全ての作業を行うことができます。
Mac iPhone動画変換ソフトスーパーメディア変換!」をお勧めします。このソフトはMacユーザーの為の高機能マルチ変換ツールです!!


たった3ステップの簡単操作:

1 変換したい動画を選択

ビデオ変換モードでは、ローカルビデオ、DVD、Web動画からビデオを読み込めます。(このモードで、オーディオファイルが追加できません。)ローカルビデオを押すと、自動的にビデオを検出します。

ビデオファイルをドラッグするか、「+」ボタンを押すことで、ファイルを読み込むことができます。

動画・音楽・DVDファイルを追加

2 出力形式を選択し

このソフトはAVI形式はほぼすべての動画形式を出力できます。例えば、MP4、MOV、FLV、iPod・iPhone・iPad用、 ゲーム機用(PSP、 XBOX360)、HDムービー(HD MOV、HD MP4、HD TS)、携帯電話用(Android、HTC)。

変換したいファイルを選択した後、下部出力形式欄「デバイス」からiPhone出力形式を選択してください。

動画・音楽・DVDファイルを追加

3変換開始

「一括変換」ボタンをクリックしてiPhone動画変換mac作業が完了します。

動画・音楽・DVDファイルを追加

とても簡単でしょう!Mac iPhone動画変換ソフトスーパーメディア変換!」をダウンロードして試用してください。

渡辺

著者

コメント(0)
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > デバイス用の動画変換 > Mac用iPhone動画変換ソフト
Top