MP4からWebMに変換する方法【簡単】

WebMとは?

WebMはWEBで用いられている動画ファイルの代表的な一つのコンテナです。高い圧縮率VP8の動画コーデック、Vorbisの音声圧縮形式、Matroska(MKV/MKA)のファイル形式をそれぞれ使用されています。

WebMファイルはMP4ファイルより軽くて、ウェブサイトにアップロードやダウンロードする時間を短くできます。大きな動画だとアップロードする時間が長くてもったいないですね。ここに手軽にWebM形式に変換できるソフト『wondershare スーパーメディア変換!』をおすすめします。このソフトは初心者でも使える、プロも利用している動画変換ソフトです。mp4からWebMに変換するのはもちろん、OGGやOGVなどに変換することもできます。

では早速、『スーパーメディア変換!』でMP4をWebMに変換する方法を説明します。

MP4をWebMに変換する方法

Step 1変換したいMP4ファイルを追加します。

まず、MP4をWebMに変換できる安全ソフトスーパーメディア変換!」を無料ダウンロードして、インストールします。

インストール完了後、ソフトに画面に入ります。左上の「+メディア」をクリックして、変換したいMP4ファイルを追加します。また、直接mp4ファイルをソフトの中にドラッグしても追加できます。

Step 2WebM出力形式を選択します。

右の「▼」ボタンをクリックすると、色々な出力形式が出ます。ここに「ビデオ」タブを選び、そしてWebMを選択してください。また、直接下の検索バーにWebMを入力したらすぐ出てきます。

Step 3変換ボタンをクリックします。

右の「変換」ボタンをクリックすると、MP4からWebMに変換し始めます。

ヒント:複数動画を一気に変換したい場合は、変換する動画を選択し、右下の「一括変換」をクリックすれば一括でWebMファイルに変換できます。


MP4からWebMに変換されたファイルは、[変換済]のタブで表示されます。これでWebMファイルを手に入れます。

実際にやってみると、『スーパーメディア変換!』での使い勝手が良い感じです。動画変換のほかに、画面録画、DVD作成やYoutube動画ダウンロードなどの機能も充実しています。早速無料体験からしましょう。

 

マークしてPCで無料体験する :


関連記事

WebMをiPhoneで再生する方法

パソコンで保存した動画はうまくiPhoneで再生できません。その動画はWebMファイルの形式のため、iPhoneに対応できません。一発でWebMファイルをiPhone対応に変換して読み込んで再生したい!この記事は、簡単かつ安全にWebMファイルをiPhoneで再生する方法をご紹介します。

06.08.2018 もっと見る

WebMファイルを再生する方法【完全無料】

ウェブサイトで保存された動画ファイルがWebM形式で開けませんって困ったことはありますか?また、WebMファイルを再生したい時はありませんか?この記事では、WebMファイルを簡単に再生する方法を説明します。完全無料で素早く再生できます!

07.08.2018 もっと見る

MacでMP4からWebMに変換する方法

MacでMP4からWebMの変換に困っていませんか?Wondershare「スーパーメディア変換!(Mac版)」で、その問題を簡単に解決してくれます。

02.08.2018 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > 他の動画変換 > 今すぐmp4をWebMに変換して保存
Top