iMovieで編集した動画をDVDに作成するには?

Jun 01,2020 10:03 am / カテゴリー:デバイス用の動画変換 /

iMovieとはアップル社が開発した動画編集ソフトです。そのためMacでは使えてもWindowsではサポートがないソフトになります。なのでiMovieで作成された動画はWindowsではDVDを作成したりできないと思われています。

もし気に入った動画がiMovieで作成された動画だったら、OSが違うからあきらめるしかないのかなって思われると思います。しかし、気に入っている動画なら簡単にあきらめる事が出来ないと思います。そんな方の要望に答えるソフトがあります。

ここでは、『Wondershare スーパーメディア変換!(Windows版)』をお勧めします。このソフトを使う事により、WindowsでもiMovieで編集した動画をDVDに作成が可能なのです。これさえあれば、動画がiMovieで変種して作成された動画でも安心して対応できます。しかも、高速で、親切なインターフェースが付いていますので、特別な操作や専門的な知識は一切要りません。

Step 1iMovieで編集した動画を追加

ソフトを起動したら、「メディア」ボタンをクリックして、iMovieで編集した動画をソフトに追加してください。

iMovieで編集した動画を追加

Step 2DVDメニューを選択

「作成設定」> 「テンプレートの変更」をクリックして、必要に応じて、DVDメニューを選択してください。

DVDメニューを選択

Step 3iMovieで編集した動画をDVDに変換

最後は「作成」ボタンをクリックして、iMovieで編集した動画をDVDに変換できます。

iMovieで編集した動画をDVDに変換

 誰でも気軽の使える万能ソフトなのです。MacでiMovieを使って動画を編集してWindowsでDVDの作成を行いたいと考えている方、必見です。

Wondershare スーパーメディア変換!(Windows版)』を導入する事で快適なDVD作成ライフを送れます。

渡辺

著者

コメント(0)

関連記事

ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > デバイス用の動画変換 > iMovie動画でDVDを作成
Top