TS、MKVなど動画ファイルから字幕を抽出できるソフトをご紹介

Feb 26,2020 21:32 pm / カテゴリー:他の動画編集 /

動画には字幕ファイルが付いているものがある

今日、動画投稿する撮影者や編集者となると多くの視聴者に向けて、高度な技術や工夫を凝らした効果を入れて作成します。

その中で動画内に表示される字幕は動画のファイル形式によってですが、文字情報としてファイル化され、どのタイミングで表示が出されるのか決定されています。

そこで簡単ですが、動画ファイル形式の説明とwondershare社製のソフト「スーパーメディア変換!」で字幕データを抽出する方法を紹介します。

youtube動画をmp3に変換するソフト:スーパーメディア変換

動画ファイルの分析と字幕の抽出

動画のファイル形式の違いを確認したい時は、そのファイル名の後に付いている「拡張子」を見なければなりません。

「mkv」形式は拡張子が「.mkv」になっているもので字幕・音声・複数の動画等を組み合わせて動画を編集する事が可能になっており、字幕データが組み合わせているものであれば抽出が出来ます。
「ts」形式はテレビのデジタル放送等をそのまま録画したデータの事でDVDやBlu-ray disc等の映像に使われており、字幕データの抽出が出来ます。

まずはmkvとts、2つの動画ファイルを紹介しましたが、この字幕の抽出作業には「スーパーメディア変換!」のような専用のソフトが必要になります。 また、ファイル形式によりますが、動画データと字幕データを取り出した時、字幕データを完全に分離して、字幕表示だけを削除する事も出来ます。 全ては各々の動画データに組み入れた仕組みによってという事になります。

スーパーメディア変換

ファイル形式の話に戻しますが、多くの動画ファイル形式の中で聞くのは「mp4」形式ではないでしょうか。
YouTube等で使われている動画の殆どは「mp4」となり、字幕データが含まれているものが多く、抽出が可能になっています。 全てではありませんが、動画作成者が「mp4」形式で字幕データをしっかり作り上げているならば、ダウンロードした動画を字幕の表示付きと無しの作成後、切り替えながら再生も可能です。 「mp4」形式の互換性のあるファイル形式に「MOV」というのもあります。

それでは、数多い動画ファイル形式の字幕を抽出ですが「スーパーメディア変換」のダウンロード作業はどの様な手順になるのかを説明しましょう。


まずは、ブラウザで動画サイト内のダウンロードしたいページを表示させたらURLをコピーします。

次に「スーパーメディア変換!」を起動したら上部メニューの「タウンロード」をクリックし、左側にある「URLをペースト」をクリックすると、先ほどコピーで記憶したURLを覚えていますので動画についての分析画面が出てきます。 分析が終わると字幕抽出が可能かどうか、「ts」のようにどんな動画形式かを自動で分析してくれます。

ダウンロード

分析後の画面に後でダウンロードする動画の形式と下方に「字幕をダウンロード」の項目が表示され、「オリジナル字幕」にチェックマークが入り「言語」の項目に「日本語」等言語名が明記されていれば字幕データを一緒にダウンロードします。 別形式の動画ファイルでも字幕の抽出が可能であればチェックマークと言語表示、「mp4」の表示がされる、或いは同様に字幕の抽出が可能でチェックマークと言語表示、ファイル形式が「mkv」表示となります。

ダウンロードした動画

最後に下方の「ダウンロード」ボタンをクリックすると実行されます。 ダウンロードが完了すると画面表示が変化して、上方の「完了」ボタンに点印が表示され、それをクリックするとダウンロードした動画のリストが表示されます。

リストの1つにマウスポインタを当てたら右クリックするとサブメニューに「ファイルの場所を開く」が出てきますので、そこを左クリックしてください。 フォルダ内に動画名と同じ白色のアイコンに拡張子が「.str」と表示されていたら、それが動画内で使われている字幕を抽出したデータのファイルになり、閲覧編集が可能になります。

ファイルの場所を開く

例えばタウンロード完了時「ts」ファイル形式で名前が「愛犬ビデオ.ts」となった場合、問題無く字幕データが抽出されれば、同じフォルダ内に「愛犬ビデオ.str」があった場合は、それが字幕データファイルになります。 中のデータを見る時はWindowsに付いている「メモ帳」を起動後、先ほどの「愛犬ビデオ.str」アイコンをマウスでドラッグしたらメモ帳の枠内にマウスを移動させ、ドロップすると字幕の表示時間と言葉が文字で表示されます。


動画作成には「スーパーメディア変換!」

一見、字幕データを抽出したところで何に使うかと考えてしまうかもしれませんが、字幕ファイルの中身を編集して再生をする事で、動画の追加説明を付ける事が出来ます。
そんな時に「スーパーメディア変換!」があれば動画の完成度をより質の高いものにしてくれるソフトという事になります。 これから動画投稿者になりたいと思っている方や、動画への知識を深めたい方は、是非購入して頂きたい一品です。

渡辺

著者

コメント(0)

関連記事

動画に字幕やテロップを入れるおすすめのソフト5選

動画だけでは、いまいち内容が入ってこないという状況は少なくありません。そこに字幕やテロップが入ることで、内容を理解しやすくしたり伝えやすくしたりします。しかし、テロップを入れられる編集ソフトには様々な種類があり、どれを利用したらいいか迷ってしまう方も多いはずです。今回は動画に字幕やテロップを入れるおすすめのソフトを5つ紹介します。

18.12.2019 もっと見る

パソコンでのDVDの取り込み編集について

DVDを取り込み動画編集したいのですがDVDを変換するソフトがいろいろありどれが一番いいのか?無料、有料合わせても数々のソフトがありますが、よく使われているのは『スーパーメディア変換!』というDVD取り込みソフトです。

27.06.2019 もっと見る

Mac/WindowsでMP4動画に字幕の付け方

MP4ビデオを観賞するたびに、毎回字幕を付けるのにうんざりと思いませんか?ここでは手間なしで、MP4ビデオに字幕を付ける方法を紹介します。最新システムWindows10も対応できます。

06.07.2020 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 他の動画編集 > TS、MKVなど動画ファイルから字幕を抽出できるソフトをご紹介
Top