iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

(iPhone6s機種変更)古いAndroidからiPhone 6s/6s Plusへデータ移行

最近はアンドロイド携帯とiPhone携帯でしのぎを削っています。どちらがどのようにいいのか性能と価格の両面で見てみます。iPhoneの場合、何が違うかといえば、Ai機能が搭載されていて、検索を音声認識でできるというのが一番の売りではないでしょうか。

iPhone 6が発売されましたが、アンドロイドからiPhoneに買い換えるようで、スマホで撮影した写真をパソコンなしで、iPhoneにどのように転送したらいいのか困っているようです。 iPhoneはSDカードが使えないので、SDカード経由での移行が行えません。

今回はWondershareのMobileデータ移行(Windows版)を利用してすごく簡単にアンドロイド(スマホ)に保存してあるデータをiPhoneに転送する方法を紹介します。まだダウンロードしていない方なら、まずは無料体験しましょう。

android携帯のデータをiPhone 6s/6s Plusへ移行

お使いの古いAndroidからiPhone 6s/6s Plusへ機種変更する場合、データはどう移行しますか。

それは新機種を変更する方がみんな抱えている問題ですよね。簡単にデータをいこうするソフトWondershareのMobileデータ移行(Windows版)を薦めます。

ポイント:最新のios9やiPhone6sやiPhone6s Plusに対応済み!

「Mobileデータ移行」でiPhone 6s/6s Plusへ移行

「携帯電話から携帯電話までデータ転送」を利用します。機種の変更などで、昔のiPhoneから新しいiPhoneへデータを移行したり、iPhoneからアンドロイド端末へデータを移行したり、アンドロイド端末からiPhoneへデータを移行したりと様々なケースに対応できるデータの転送というのが、源氏のキャリアでは対応できていないというのが現状です。 多種なデータ移行を行うためには、それなりのソフトを使わないとできないという現状があります。

AndroidからiPhoneへデータ移行

無料で出ているソフトもありますが、全てに対応できるソフトは今のところありません。 今まで使っていたデータはどうしても、新機種でも使いたいというのは誰もが思っています。それも、素人でも簡単に移行できるものとなれば、そうありません。データ転送送付とには無料でも使えるソフトはありますが、どれも足りないものがあり、使いづらいというのが現状です。

有料ですが、使いたい機能が全て揃っているというのがWondershareのMobileデータ移行(Windows版)です。上記転送パターンは全てあり、最新機種にも対応しています。さらに、パソコンに保存しているデータでも携帯へ転送できます。これだけの機能を持っているソフトは他にないと言えます。

ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > (機種変更)古いAndroidからiPhone 6s/6s Plusへデータ移行

サイトマップ

Top