iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

(iPhone6sデータ移行)古いiPhoneからiPhone 6s/6s Plusへのデータ移行は?

iPhone6とiPhone 6s/6s Plusでは何が違うのでしょうか。画面サイズはiPhone 6で変えていますので、今回は変更はないと思われます。6sといえば、以前のように、iPhone 5・5Sが出されてきていうように機能面ではほとんど変わりませんでした、今回もそうは変わらないと思われます。

操作性や強度、や防水機能も強くなりますが、機種変更する方はいっぱいいると思います。iPhone 6 Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GSのデータをiPhone 6s/6s Plusに移行する仕方について説明いたします。

今回紹介するソフトは古いiPhoneから連絡先、写真、メッセージなどの「必要なデータ」をiPhone 6s/6s Plusに移行する専用ツール、WondershareのMobileデータ移行(Windows版)です。まずはiPhone 6sデータ移行ソフトをダウンロードして無料体験してみましょう。

iPhone 6s/6s Plusは発売されましたら、大勢のiPhoneファンは買い替えします。機種変更後のデータ移行はどうすればいいですか。古いiPhoneのデータはどうやって新機種iPhone6sに移行するのは問題でしょう。WondershareのiPhone 6sデータ移行ソフトMobileデータ移行(Windows版)なら、1-clickで簡単にiPhone 6 Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GSからiPhone6s/6s Plusへデータを移行します。

ポイント:Windows版は最新のios9に対応済み!

「Mobileデータ移行」でiPhone 6s/6s plusへ移行

(1)古いiPhoneをお持ちの方なら、「携帯電話から携帯電話までデータ転送」を利用します。古いiPhoneを持っていて、新しいiPhone6sにデータを移行するには、それなりのソフトが必要になります。

iTunesやiCloud無料のソフトもありますが、使い勝手と信頼性を考えると有料のソフトを利用する方が安全です。携帯万能というのがありますが、こちらはあくまでも携帯からパソコンへデータを保存するだけのもので、携帯から携帯へは移行できません。

その点、iPhone6sデータ移行ソフトMobileデータ移行(Windows版)であれば、古いiPhoneからiPhone6sへ、その逆も自由にデータ移行できます。

(2)古いiPhoneを持っていない場合、「バックアップファイルから携帯電話までデータ転送」を利用します。 パソコンにはデータを保存しているとか、iCloudにはバックアップデータがあるが、古い携帯を持っていないような場合、転送したいが、移行できるソフトというのがなかなかありません。

そんな中、パソコン内のデータを新しい携帯iPhone6sにデータを移行したいという場合に便利なソフトとして、WondershareのMobileデータ移行(Windows版)が非常に有効です。パソコンやiCloudにデータさえあれば、簡単にiPhone6sへデータを移行することができます。パソコン、携帯電話、iCloudの中のどれかにデータさえあれば、新iPhone6sにデータを移行することができます。

ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > 古いiPhoneからiPhone 6s/6s Plusへデータ移行

サイトマップ

Top