Apr 30,2020 • Filed to: Macデータ復元 • Proven solutions

Macのパーティションを復元する方法

Macのパーティションを個別に復元する

Macの便利な機能の一つとして、HDDをパーティションで区切るということが上げられます。 パーティションでHDDを区切っておけば、一台のMacを複数の人で使う場合などに便利な上、BootCampでWindowsやLinuxを使う場合に使用する要領を決めて動かすことができます。

ですが、このパーティションを個別に復元しようと思うと少々やっかいになります。また、BootCampで起動させているOSがクラッシュした場合はBootCamp自体がエラーをはき出してしまい、復元ができないという事もあります。 もしくは、何らかトラブルで「パーティション自体が消えてしまう」ということもあります。

そこで、Wondershare『Recoverit(Mac版)』を使ってパーティションを復元してしまいましょう!下記から、無料ダウンロードして試用してみましょう!

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

購入Recoverit(Win版) 購入Recoverit(Mac版)

注意:データの上書きを防ぐため、データが失われたディスクに、「Recoverit」をインストールしないでください。

『Recoverit(Mac版)』の使い方は簡単!

『Recoverit(Mac版)』を使えば、簡単にパーティションを復元することができます。

ステップ 1: データの元保存場所を選択します。

-

元保存場所選択

ステップ 2: 消えたデータをスキャンします。

消えたデータをスキャン

ステップ 3: 復元したいファイルをプレビューして復元します。

消えたデータを復元

Wondershare『Recoverit(Mac版)』で簡単に復元する

Recoverit(Mac版)』を使えば、やっかいなパーティションの復元も簡単にすることができます。

BootCampなどでWindowsやLinuxなどの複数OSを使っているのなら、Macに特化して、パーティションの復活にも対応している『Recoverit(Mac版)』は非常にオススメの復元ソフトです。

kiki

Editor

コメント(0)

関連記事

Top