iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 他の動画編集 > iTunes音楽をPowerPointプレゼンテーションに入れる方法

iTunes音楽をPowerPointプレゼンテーションに入れる方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 02,2016 9:38 am / 編集者: カテゴリ: 他の動画編集

今人々は、スライドショーをより鮮やかに表示できるよう、PowerPointプレゼンテーションに背景音楽を追加します。iTunes Storeから購入した音楽やダウンロード曲もMicrosoft PowerPointプレゼンテーションに入れたいですが、iTunesの音楽をPowerPointに埋め込むことには問題を抱えています。その理由は、iTunesから購入した音楽はM4Pに保護されているファイルと非保護されたM4Aの曲を含んでいるからです。しかし、PowerPointはMP3、WMA、WAC、AIFFとAUの音楽ファイルをサポートしています。

保護または非保護iTunesの音楽をPowerPointプレゼンテーションに追加するには、iTunesのM4A/M4P音楽からMP3のようなPowerPointのやさしいオーディオフォーマットに変換する必要があります。iTunesのほかに、Zune、ノキア、アマゾン、ナップスターなどから購入した音楽やビデオからMP3、WMA、OGG、AAC、AIFF、AVI、MP4、MOV、 MKV、FLV、WMVなど、すべての一般的なビデオ/オーディオフォーマットに変換できます。

パワーポイントでiTunesの音声埋め込みソフトWondershare スーパーメディア変換!ダウンロード:

windows版ダウンロード        Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

パート1. iTunesから購入した音楽をMP3に変換する方法

ダウンロードした後、ソフトウェアをインストールして起動します。主なインタフェースは以下の通りです。次3つの簡単なクリックでiTunesから購入した音楽をMP3に変換できます。

1.ソフト左上「メディア」ボタンをクリックするか、またはドラッグ&ドロップしてiTunesのM4A/M4Pファイル追加します。

ファイル追加

2.出力形式で、「音声」タブで「MP3ファイル」を選択します。

mp3ファイル選択

3.変換する前、編集ボタンを押すと、M4Aファイルを編集できます。

音楽編集

4.全て設定が終わったら、「変換」ボタンをクリックしてください。

mp3へ変換

複数のファイル同時変換でき、より高品質変換したい場合、「詳細設定」ボタンをクリックして、ビットレートなどの値を調整できます。

M4A変換MP3が高速変換した後、mp3ファイルとして追加することのなります。

高品質mp3変換

パート2. パワーポイントにiTunesのM4P音楽を埋め込む方法

それから次の手順でiTunesの保護されていないMP3形式の音楽を簡単にパワーポイントに変換し追加してください。

1. 音楽やサウンドエフェクトを追加するスライドを表示します。
2. 「挿入」 >「サウンド 」>「 ファイルからサウンド」> MP3へ変換するiTunesの音楽ファイルを選択してください。
3.サウンドを挿入すると、サウンドを自動的に開始するか 「自動」、サウンドをクリックして開始するか 「クリック時」を確認するメッセージが表示されます。

やった!これはPowerPointプレゼンテーションにiTunesの音楽ファイルを挿入する方法です。 PowerPointのコンバータにiTunesを入手するとすべてがとても簡単になります!
パワーポイントでiTunesの音声埋め込みソフトWondershare スーパーメディア変換を無料ダウンロード:

windows版ダウンロード        Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

 

 

 

関連トピックス
PDF PPT変換:MacでPDFファイルをパワーポイントに変換する方法
PDF PPT変換:PDFファイルをパワーポイントに変換する方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top