お盆玉とは

夏の新習慣に「お盆玉」とは

お盆玉とは、お年玉の「お盆」バージョンです。久しぶりに会う孫・親戚にお小遣いとしてあげたり、お正月に会えなかった場合に、お年玉の代わりとしてお盆玉をあげたりします。お金を渡す以外に、祖父母から孫へ、ランドセルをプレゼントすることもあります。

お盆

お盆玉が登場した背景には、企業の戦略があります。お盆期間にはちょうど年金が支給されますし、 絶好の商売チャンスというわけです。2010年に造られたといわれる「お盆玉」という言葉、元をたどると、江戸時代に夏に奉公人に衣類や下駄などを渡す風習が起源になっているという説があります。山形県の一部地域で行われていた風習で、 昭和初期頃に子どもにお小遣いをあげるように変化したと言われています。

ちなみに「お盆玉」という名称は山梨県に本社のある、紙製品や包装用品の製造販売をする会社が作った造語で、商標登録もされています。とはいえ、今までお盆にお小遣いやプレゼントをあげる習慣がなかったのであれば、 無理に取り入れる必要はないでしょう。子持ちの親戚から、自分の子に「お盆玉」を渡されるかも、ということが考えられる場合は、対処できるようにお金と袋だけ用意しておくと安心です。

お盆

お盆玉をあげよう、となると、気になるのは金額です。「お盆玉」という言葉が出てきたのは最近ですし、相場は特にありませんが、お年玉と同じ、もしくは少し少ないくらいが一般的です。相手の子どもが小学生ならば3000円程度、 中学生以上であれば5000円~10000円と考えるといいでしょう。

日本郵便では、2014年の7月に「お盆玉袋」の発売をはじめました。 今年も、7月の半ばには発売が予想されます。また、スーパーなど身近な場所でも、お盆が近づくと「お盆玉用袋」が並ぶことがあります。「お盆玉」と書いてあるものから、 夏らしいデザインの袋に「おこづかい」と書いたものまで様々です。お盆にお小遣いをあげる予定であれば、せっかくですので「お盆玉袋」に入れて渡してはいかがでしょうか。

関連製品:お盆の思い出をDVDに焼きましょう!

DVD作成

Video to DVD 2

  • *多様な動画・画像形式の入力に対応!
  • *多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • *豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • *高性能なビデオ編集機能付き
  • *高画質HDビデオ(AVCHD,H264/MPEG4AVC,字幕付MKV等)の入力に対応

Mac版ダウンロード win版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :

関連記事

夏の風物詩の花火大会情報

夏の終わりに少し切ない気持ちになりながら見上げる花火の思い出というのはどなたにもあると思います。夏の風物詩である花火大会の情報を地域別にまとめてみました。

18.02.2017 もっと見る

花火は寝て観ろ

最近は冬でもスキー場や温泉街などで開催されるようになっている花火大会!お好きな方は多いのではないかと思います。今回はどう観るか!ということで花火大会、色々な観かたが有りますが皆さんはどんな観かたが良いと思います?歩きながら?シートに座って?いや寝ながら観れちゃうんです

30.04.2014 もっと見る

各地のお盆の祭りについて

お盆と言えば8月13日から16日の間を指します。この時期にはそれぞれの故郷に先祖代々の供養を行うために帰省をしたりお盆の祭りに参加したりするのが習わしになっているのです。

31.03.2014 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > 祝日 > お祭り > 「お盆玉」について
Top