iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone7の画像が流出?iPhone7の画像を想像してみましょう

iPhone 7ですが、まだ情報は出ていない思われているのですが、実はiPhone 7の全体像がネット上で紹介されており、iPhone 6からデザインが変更されている事がわかります。
iPhone 7はiPhone 6とあまり変わりがないものの、イヤホンジャックがなくなっていたり、デュアルカメラを搭載するなどiPhone 7しかない独特な変化が期待されており、それに合わせてデザインも変更していくでしょう。
更に、iPhone 7はiPhone 7 Plusのデザインも出ており、どんどん新情報がネット上で紹介されているので、iPhone 6から機種変更を考えている方は、この情報を見る事で機種変更の検討をする事が出来るようになります。

⇒1.iPhone7の画像流出の情報

そして、iPhone 7の画像はカラーCAD画像と呼ばれる商品紹介の画像だけではなく、グリッド型の画像も紹介されており、デザインを詳しく知りたい方にとても嬉しい情報が流れています。

iPhone7

CAD画像は通常の商品紹介の画像に比べて大きさや形などがリアルにわかるので、どのようなデザインになるかがはっきりとわかるようになります。
もともと開発者だけが見るCAD画像が見れる事で、iPhone 7のデザインを細かく把握する事が出来ます。
更にこれからiPhone 7の詳細が作られていくと思うのですが、細かく出ている情報をもとに機種変更を検討する事で後悔しない機種変更対応ができるようになるので、機種変更する事が楽しくなります。
特にネット上の情報は更新が早いので、iPhone 7が待ちきれないという方は、ネット上の情報をもとにiPhone 7の画像を先に見てどのようになるかをイメージすると機種変更しやすくなります。
しかし、iPhone 7になってもデータの保護はなかなか対応されず、誤削除をしてしまうと大切なデータも全て削除してしまうのです。
これはなかなか対策がされず、人の誤った行動だけにどうしようもないのですが、なんとか復元することで、誤削除もしっかり対応できます。


⇒2.iPhone7データ復元ソフト「Dr.Fone for iOS」の製品紹介

復元対応にお勧めしたいソフトはDr.Fone for iOSと呼ばれるソフトで、こちらのソフトを使用することで、iOSつまり、iPhoneに特化した状態でデータを復元する事が可能になります。
データの復元で一番気になるのは、しっかり元の状態で復元できるかにあり、その条件をDr.Fone for iOSは満たしているのです。
Dr.Fone for iOSはパソコンがないと使用する事ができませんが、ソフト自体の使用は初心者でも簡単に使用できるようになっていますので、パソコンにインストールすると後は案内に従って作業をする事が可能になります。
iPhone 7は魅力的な端末ですが、データの面でも不便な思いをしないように、もしもの時を考えてDr.Fone for iOSを用意しておきましょう。
このようにViberは様々な面で使用できる仕組みが取られているので、自分の環境に合わせて使用していきましょう。

iPhone7バックアップ・復元ソフト

iPhone7バックアップ・復元ソフト: Dr.Fone for iOS

新機種iPhone7を購入するお方に強く薦め!

  • 対応機種:iPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GS
  • iPhone7のデータをPCへバックアップ保存
  • 3つの復元モードでiPhone7の消えたデータを復元
  • 復元可能なデータ種類は写真、ビデオ、メール、SMS、連絡先など
  • iPhone7をリカバリーモード、リンゴループなどの起動しない不具合から復元
  • iPhone7のLINE・Viber・WhatsAppなどのAppデータをバックアップ・復元
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone新機種関連 > iPhone7 > iPhone7の画像がもう出回っている?

サイトマップ

Top