iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone7・7 Plusのスペックについて

iPhone7・7 Plusはスペックなどがまだ公式に発表され、従来のiPhoneと同じく、キーボード搭載されないですが、iPhone7・7 Plusのカメラ、ディスプレイ、バッテリー、チップが大幅にアップグレードされたモデルになることは真実です。また、iPhone7・7 Plusのスペックは史上最大の進化を遂げるのではないかと期待が高まっています。今回はiPhone7のスペックについて、まとめさせていただきました。

*カメラ*

*ディスプレイ*

*バッテリー*

*チップの向上*

iPhone 6sとiPhone 6s Plusは見た目こそ進化がないが大幅にスペックを向上しました。

例えば、背面のメインカメラはiPhone 6/6 Plusの800万画素から1200万画素になりました。iPhone 7でもカメラのアップグレードが非常に強調されています。まずiPhone 7・7 Plusともに光学手ぶれ補正機能とF1.8のレンズが搭載されています。

さらに画素数が上がって13メガピクセルPURE VIEWセンサーが装着され、デュアルカメラを搭載し、またiOS 10ではついにRAW形式で保存できるようになり、前面カメラはiPhone 6sの500万画素から、700万画素になりました。

カメラのデュアル機能です。デュアルカメラは2つのカメラレンズから撮影し画像を合成させることによって、露出や絞りを一眼レフ並みにするものです。Appleもこの技術をもったイスラエルのテクノロジー企業を買収したということで、デュアルカメラがiPhone7に搭載されました。

iPhone 7のディスプレイサイズやガラスのR形状はそのままに、厚さは7.1mmとiPhone 6sと同じでした。

アップルの主要サプライヤーとして、iPhoneにディスプレイを提供しているジャパンディスプレイ(JDI)は、独自インセル技術をさらに進化させた、第2世代「Pixel Eyes」について、ユーザーの感圧タッチを感知できるということを明らかにしました。

iPhone7にはJDIの同技術を用いたディスプレイが搭載される可能性が高いです。また新機能圧力感知センサー「Force Touch」も搭載されるでしょう。

新たなタプティック(触覚)エンジン搭載で「Force Touch」とはApple Watchにいち早く搭載された機能で、指先でのタッチを認識するだけでなく、タッチの圧力までも感知することもでき、カスタマイズできると同時に安定性も増しています。

iPhone6sでバッテリーにおいて改善が施されたため、iPhone7・7 Plusでは、更なるバッテリーもちの向上させました。

バッテリーの持ちはiPhone最大の弱点といわれていて、長年ユーザーから欠点として指摘され続けていました。

現行のiPhone 6/ 6 Plusでも、バッテリーを大幅に改善していないと感じるユーザーも多く、特にiOS8.2へアップデートしたユーザーは更にiPhoneのバッテリーのもちが悪くなったと感じています。

このような不満を解消すべく、iPhone7では、チップの消費電力が大幅に減りバッテリ駆動時間が延び、iPhone 7では12時間、iPhone 7 Plusでは13時間可能で、iPhone 6sより2時間ほど長くなっています。

iPhone6sに搭載されているA9プロセッサは2コアです。それがiPhone7ではA10を使うことを明らかにしました。iPhone7に搭載されるA10チップは、iPhone6sに搭載された14nmチップのA9よりも、スピードが20%向上、消費電力は40%も減少するとのことです。情報処理能力が上がるので更に重たいアプリでもサクサク動くということです。

さらに期待したい情報があります。それは2コアですが、チップの処理能力が上がり、更に内蔵するチップを増やすということです。

クアッドコアのうち2コアは「ハイパフォーマンス」な処理担当で、iPhone7・7 PlusはiPhone 6sより40%、iPhone 6より2倍高速になって、iPhone7はさらに快適な処理が可能になるということになります。

iPhone7データバックアップ・復元ソフト

最新機種のiPhone7・7 Plusを入手したら、いろいろな操作をすると思いますが、WondershareのiPhone7バックアップ・復元ソフトDr.Fone for iOS(Windows版)と Dr.Fone for iOS(Mac版)がお役に立てると思います。
iPhone7のデータを日常でバックアップ・iPhone7消えたデータの復元、新iOSへアップデートする途中で起こるリンゴループ、文鎮化、ブルースクリーンなどの起動しない不具合から復元、LINE・Viber・WhatsAppなどのアプリデータをバックアップ・復元などの機能があります。
iPhone7をもっと活用できるように、まずはパソコンまたはMacにこのiPhone7バックアップ・復元ソフトをダウンロードしましょう。無料体験が可能です。

Mac版ダウンロード     win版ダウンロード
recover deleted messages on iphone

iPhone7バックアップ・復元ソフト: Dr.Fone for iOS

新機種iPhone7を購入するお方に強く薦め!

  • 対応機種:iPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GS
  • iPhone7のデータをPCへバックアップ保存
  • 3つの復元モードでiPhone7の消えたデータを復元
  • 復元可能なデータ種類は写真、ビデオ、メール、SMS、連絡先など
  • iPhone7をリカバリーモード、リンゴループなどの起動しない不具合から復元
  • iPhone7のLINE・Viber・WhatsAppなどのAppデータをバックアップ・復元
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone新機種関連 > iPhone7 > iPhone7・7 Plusのスペックは?キーボード搭載?

サイトマップ

Top