iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iCloudは今や大人気を出しているクラウドシステムをベースに組み込んであるサーバー上の記録になります。そのためiCloudにデータを保存する人が凄く増えています。特に保存する物の代表として連絡先があります。そのiCloudはサーバーに繋げばいつでもデータを落とすことが出来ます。そんなデータをWindowsに送る方法があります。それはWondershare TunesGo(Win版)というソフトになります。

このソフトを使用すると、なんと簡単にiCloudからのデータを転送する事が出来ます。難しい操作を必要としないデータ転送ソフトになります。Windowsはほとんどの方が使用しているため、Windouwsをベースに作成されたようです。

Windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


ステップ1 ソフトはインストールするだけで、PCがiPhoneを認識してくれるので、作業前の準備はほとんどないのです。



ステップ2 後はiCloudから落としたいデータをこのソフト上から選んで転送を選ぶだけで、対応できるようになっています。


この様に、難しい操作は一切なく、データのバックアップに特化しているiCloudを上手く使用する事が出来ます。

このソフトとiCloudがあればソフトに関しては何も恐れる事無く作業する事が可能になります。まさに今の情報社会には欠かせない万能ソフトになります。また、ソフト自体の操作も難しくないので、初心者から御年配の方まで幅広く使用する事が出来ます。まだiCloudは初めてで良く分からないと悩んでおられる方はまず、データの転送だけでも本ソフトを使用して楽をされる事をお勧めします。特に連絡先に関してはバックアップするデータとしては貴重な物なので、確実にデータを転送できるソフトが必要になります。是非、『TunesGo(Win版)』を体験される事をお勧めします。

Windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iOSからPCへ > iCloudの連絡先をiPhoneからWindowsに転送する方法

サイトマップ

Top