iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Windows10 値段

7月29日に発売されることが正式に発表されたWindows 10。

Windows 8から9をすっ飛ばして10になるだけあって話題を集めているわけですが、一番気になるのが値段ですよね。。。 その気になる価格をCNETが公開しています。

それによると、Windows 10はHome版が119ドル(約1万5000円)、Pro版が199ドル(約2万5000円)、HomeからProへのアップグレードが99ドル(約1万2000円)になるとのこと。

Windows8とあまり変わらないですね。

ただみなさんも御存知の通り、ウィンドウズ10にはリリース後1年間の無料アップグレード期間が用意されています。 つまり2016年7月29日まで!

一年を過ぎてしまうとその後は製品を購入してアップグレードする必要があります。

以前は海賊版ユーザにも無料アップデートすると言っていましたがこないだ撤回されました。しかし、通常より好条件でのアップデートを約束するとのことです。海賊版ユーザが新規ユーザより優遇されるというのも変な話ですね。

Microsoftによると、Windows 10はオンラインと実店舗で販売されるという。

対象はWindows 7やWindows 8を搭載したPCやタブレット端末。 無償アップグレードの対象ユーザーに提供されるのは、所有バージョンに対応するバージョンのみになる予定だとか。つまり、「Windows 7 Home」を所有するユーザーにはWindows 10 Home、「Windows 8.1 Pro」を所有するユーザーにはWindows 10 Proが提供される。

アップグレードの予約はタスクバー右端に出現するウィンドウズの旗のマークをクリックすることで行なえます。

Windows 10のシングルライセンスを有償で購入するのは、無償アップグレード対象のマシンを所有していないか、この数カ月のうちに独自のコンピュータを構築して自分でWindowsをインストールしたいと考える、少数派のユーザーになるだろうということです。

Wondershare データリカバリー - データ復元専門ツールで素人でも使えるほど簡単!

古いPC、HDD、SDカード、ごみ箱から消えたデータを取り戻したいなら「データリカバリー」にお任せ!

①強力なPCデータ復元機能
②PCにある、550種類以上のファイル形式に対応
③復元を開始前にプレビュー表示で確認が可能
④データに破損を与えることなく安全に動作

名の方に無料体験いただきました!

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

サイトマップ

Top