iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
> サポート > 製品FAQ > FAQの詳細

DVD作成途中、「変換失敗」が出て作成できません。どうしますか?

最終更新日:2017-10-19 16:54:15
恐れ入りますが、DVDを作成する時、空きの録画用のDVD-Rをご使用ください。(国産製、または信頼性のあるメーカーをご利用下さい。)

大変お手数ですが、早速の対策として、ソフトをアンインストールして、以下ダウンロードURLより最新版をインストールしてください。
http://download.wondershare.jp/win/v2d2w_full848.exe

もしディスクが問題なければ、大変お手数ですが、弊社プログラムを利用して、ISOファイルを作成してください。
ISOファイルの作成方法:
① 「ISOイメージを保存」をチェックして、「設定」>>「TV規格」を「NTSC」に指定してから再度DVD作成しててください。

② 「ISO to DVDにする方法 _JP」をご参考しながら、DVD作成してみていただけないでしょうか。

「ISO to DVDにする方法 _JP」
※Windows vista/XP には搭載されていない機能です。
ISO ファイルを DVD にします。
手順は以下のとおりです。

1) ISO ファイルの選択
ISO ファイルを右クリックし、表示されたメニューの中で「ディスク イメージの書き込み」を選択します。

※「ディスク イメージの書き込みが表示されない場合は、
「プログラムから開く」 > 「Windows ディスクイメージ書き込みツール」を選択してください。

2) ドライブの選択
新しい DVD メディアを挿入し、ドライブを選択します。
「書き込み」をクリックすると書き込みが開始されます。
「書き込み後のディスクの確認」は書き込み後に正しく書き込まれているかの確認を行うオプションとなります。必要に応じて選択してください。

3) ディスクイメージの書き込み
書き込み中は進行状況が表示されます。
書き込み開始後はキャンセルできません。

4) 書き込みの終了
「閉じる」をクリックして画面を閉じます。
DVD 作成が完了しましたので、DVD プレーヤーで再生確認を行ってください。


この情報はお役に立ちますか?
はい     いいえ
人気製品

サイトマップ

Top