iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
> サポート > 製品FAQ > FAQの詳細

iMovie(iMovie11など)からYouTubeに動画をアップロードする方法は?

最終更新日:2016-03-24 15:28:42
iMovieからYouTubeに動画をアップロードするには、次の手順をご参照ください。

方法一:iMovie HDからYouTubeに動画をアップロードする方法

1、このビデオはアップロードしたいビデオであることを確認してから、メニューバーで「共有」ボタンをクリックします。

2、「QuickTimeのオプション」を選択します。

3、メニューで「圧縮オプション」をクリックし、「Web」を選択します。

4、デスクトップ或は別の場所でムービーを保存します。動画を見つけて、「コマンド+I」を押して、情報を取得ます。それが100メガバイト未満ことをご確認ください。そうでなければ、YouTubeがそれを受け入れません。

5、YouTubeにログインし、ページ上の「アップロード」ボタンをクリックします。

6、名前、カテゴリ、タグ、ビデオの必要なその他の情報を入力します。

7、ビデオ情報の入力が終了すれば、「次へ」をクリックし、動画をアップロードします。

8、「ファイルの選択」ボタンをクリックし、それを保存した場所からビデオファイルを選択します。それは圧縮されたQuickTimeビデオではなく、iMovieのファイルであることをご確認ください。

9、最後、「アップロードする動画」ボタンをクリックし、ビデオをアップロードするため、それが数分かかります。
CDの音質もお勧めします。CD-ROMにムービーを保存することができます。その後、iMovie HDからYouTubeに動画をアップロードすることができます!

方法二:i Movie(iLife '11)からYouTubeに動画をアップロードする方法は?

1、このビデオはアップロードしたいビデオであることを確認してから、メニューバーで「共有」ボタンをクリックします。

2、YouTubeアカウントを選択し、または新しいのを作成します。

3、お客様のサインをご確認します。

4、動画のカテゴリ、名前、説明、タグを選択します。

5、パブリッシュ•サイズを選択し、「次へ」をクリックします。

6、「パブリッシュ」ボタンをクリックします。

7、このビデオは2から120分内、YouTubeで見えるようになります。
この情報はお役に立ちますか?
はい     いいえ
人気製品
Wondershare Filmora(Mac版)

7980円 (税込) 7490円 (税込)

無料体験 購入する

サイトマップ

Top