iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
> サポート > 製品FAQ > FAQの詳細

「スマホデータ完全消去」の写真圧縮はどういうことですか?

最終更新日:2016-03-24 16:03:31
写真圧縮は「スマホデータ完全消去」の新機能です。この機能を使うことでデバイス上の容量を確保することができます。

iPhoneで写真を撮るとき、写真一枚を保存するために約2MBのスペースを取ります。 「スマホデータ完全消去」で写真を圧縮した後、最大75%の容量を解放することができます。しかも写真の解像度はオリジナルの解像度のままです。

下記例を見てください。


写真アルバムをスキャンし、1MBより大きなサイズの写真を探し出し、圧縮技術(JPEG)でその写真を圧縮することでデバイス上の容量を解放します。
「JPEG」はウェブサイトやアプリで最も一般的な写真フォーマットです。しかし、殆どのJPEGファイルは最適な圧縮を使用しないため、サイズは大きいです。我々は可逆圧縮を使用することでデータが完全に同じになるように圧縮しますので、写真の解像度はオリジナルの解像度を保持しています。

注意:
可逆圧縮は圧縮されたデータから元データに復元することが可能です。

写真を圧縮する時、元写真は自動的にご利用のPCにバックアップされます。
元写真を復原したい場合は左上の「Wondershare スマホデータ完全消去」をクリック、「環境設定」をクリックして環境設定画面に入ります。
そこで、元写真のバックアップ先は記載されていますので、そのパスに従って元写真を探し出してください



この情報はお役に立ちますか?
はい     いいえ
人気製品

サイトマップ

Top