iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone 6s/6s Plusのデザインや外観はどのようになります?

既に話題を集めている次期iPhone、iPhone 6s/6s Plusの外観画像が流出した!?とネット上で話題になりました。

iphone7/6splusの外観

まだコンセプトですが、iPhone6よりも薄い、丸いということは間違いないでしょうね。 より薄く、外枠がより細くなり表示画面が最大化されると予想しています。しかしながら、現行のライトニングケーブルを採用する場合はiPhone6の薄さが限界なのではとも言われています。

また、画面の一部にホームボタンが埋め込まれたiPhone 6s/6s Plusのコンセプトデザインにも注目されているでしょうね。 これまでも、iPhone 6s/6s Plusのコンセプトデザインは多数公開されてきましたが、今回は外観がiPhone6に近く、画面の一部にホームボタンが埋め込まれている点が特徴となります。

iPhoneシリーズは、初代から画面下の比較的広いスペースに、物理的なホームボタンを設置してきましたが、このコンセプトデザインでは、全体を画面にしてしまおうという考え方のようです。

iPhone 6s/6s Plusのカラーは?

iPhone 6s/6s Plusは、iPhone5cと同じようにカラフルな廉価版になる可能性は非常に低いと思います。今回も、シルバーやゴールドなど、上品感のあるカラーを使うではないでしょうか?あるいは初心に戻って、ブラックとホワイトだけ出るのも嬉しいな。

でも最近、噂では新色「ピンク」も追加されるそうです、ちょっと意外ですか、そのiPhone 6s/6s Plusのピンク色はAppleが日本人の大好きな「さくら」をイメージしているのかもしれませんね。

少し残念ですが、実際にApple公式サイトで発表した結果によると、今回はピンク色がありません。 新モデルiPhone 6s/6s Plusの色はシルバー、スペースグレイ、ローズゴールドの4つの仕上げになりました。

iPhone 6s/6s Plusの色

これまでも出来栄えの良いApple製品のコンセプトデザインを数多く手掛けてきた、Martin Hajek氏が作成したレンダリングだけに、完成度はこれまでのコンセプトと比較すれば高めですが、いかがでしょうか。 これまで通りの製品リリーススケジュールから行けば、iPhone7は来年の9月に発売が予想されていますが、今回のコンセプト画像が、どの程度それに近しいものになっているのかが気になるところですね。

関連商品:Wondershare Dr.Fone for iOS

iPhone/iPad/iPodのデータが無くなって悩んでいる方、大事なデータの復元を実現したい方へ!

  • 対応機種:iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus/5S/5C/5/4S/4/3GS
  • iOSデバイスの削除されてしまったデータを直接復元
  • iTunesやiCloudバックアップファイルからデータを復元
  • 復元可能なデータ種類は写真、ビデオ、メール、SMS、連絡先など
  • リカバリーモード、リンゴループやその他の異常モードから救出
iOS端末のデータの復活、リカバリーモード、リンゴループやブルースクリーンを解除するには、こちらへ >>
ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > iPhone 6s/6s Plusの概観や色はどうでしょうか

サイトマップ

Top