iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone 7/6sの購入意識についてのアンケート

今秋に発売予定といわれているiPhone 7/6sですが、どれくらいの人が購入予定でしょうか?

iPhone 7/6sの購入意識調査

今年9月の発売が予想されるiPhone 7/6sの購入意向は、購入意思がある人が36.1%、購入予定が15.1%、発売が確定とも言われる「4インチモデル」の購入予定が10.0%と、合計すると61.2%が次期iPhoneを購入したいと回答しています。回答者の利用中の端末は、iPhone 5sが33.9%で最多で、次いでiPhone 6が28.3%、iPhone 6 Plusが18.3%でした。2014年発売のiPhone 6/6 Plus利用者が合わせると46.6%と半数弱を占めているので、新機種が出たら購入するというユーザーが一定数いるということがわかります。

iPhone 6は人気の機種!

それでは、現在発売中のiPhone 6の発売前のユーザーの購入意識はどうだったのでしょうか。昨年の秋に発売された前機種であるiPhone 6ですが、発売後すぐにポケットに入れて曲がってしまうという問題が注目されたこと、前機種のiPhone 5Sよりも本体サイズが大きくなったことで、一部のユーザーから受け入れられずに、発売当初はアップルが思ったよりも販売台数は伸びませんでした。しかし、今では人気の機種です。

iPhone 6は人気の機種

iPhone6の購入理由

日本のdocomo、au、Softbankのユーザーを対象としたiPhone 6の発売前の購入意識調査では、各キャリアユーザーの中でiPhone 6を購入したいと考えている人は全体の約35%となっていました。iPhone 6の購入理由に関する調査結果では、「iPhoneに興味があるから」という回答が最も多く、iPhoneシリーズそのものに興味を持っているため、新機種が出たら購入するというユーザーが一定数いるといえます。

iPhone 7/6sの購入理由

iPhoneがただの通信手段を超えたエンターテインメントツールとしてユーザーに認識されていることだと思います。同時に、購入意思がどちらとも言えないというユーザーも25%と多かった点も注目しなければいけません。これらのユーザーは、すでにiPhoneを持っていたり、他機種を使用していたりするでしょうが、発売後の評判などを考慮して、購入に至る場合があります。

iPhone 6の購入意欲

iPhone 6は、発売後すぐのトラブルが何だったのかというくらいに、今ではデバイスの機能向上の評判が良く、現在でも人気の機種になっているので、そういったユーザーが購入者になっていったのではないかと考えられます。そしてiPhone 6の購入タイミングは発売後約半年以内に手に入れたいと考えているユーザーが95%を占めていました。中でも混雑を予測して3カ月以内に手に入れたいと回答したユーザーが最も多いという結果になっていました。毎年、発売から数ヶ月は新しいiPhoneが手に入りにくい状態が続きます。新しいiPhone 7/6sの購入を検討中の方は、前回の購入者の動きも参考にしてください。

recover deleted messages on iphone

推奨商品:Wondershare Dr.Fone for iOS

iPhone/iPad/iPodのデータが無くなって悩んでいる方、大事なデータの復元を実現したい方へ!

  • 対応機種:iPhone 6 Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GS
  • iOSデバイスの削除されてしまったデータを直接復元
  • iTunesやiCloudバックアップファイルからデータを復元
  • 復元可能なデータ種類は写真、ビデオ、メール、SMS、連絡先など
  • リカバリーモード、リンゴループやその他の異常モードから救出
Win版ダウンロード

無料体験

Win版ダウンロード
Mac版ダウンロード

無料体験

Mac版ダウンロード

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > iPhone 7/6sの購入意識についてのアンケート

サイトマップ

Top