iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone 7/6sの新機能、トリプルコアCPUについて

次期のiPhone 7/6sにおける、CPUのスペックの向上が注目されています。現行モデルiPhone 6はデュアルコアのCPUですが、iPhone 7/6sはトリプルコアになると予想されています。

A9というCPUを搭載すると言われております。このA9というCPUは元々デュアルコアといわれており、現行のA8のクロックアップ版と言われておりましたが、なんとA9はトリプルコアになると報じられております。クロック数は現在よりも当然ながらあがるといわれております。

iPhone 7/6sの新機能、トリプルコアCPU

日本では今までトリプルコア搭載の機種というものはありません。デュアルコアの次はクアッドコアと2つから4つそして最近ではオクタコアと8つが主流です。Androidの機種ではオクタコアや次はデカコアその次はドデカコアなど次のステージにどんどん進んでおります。SnapDragon808というのはヘキサコアで6つのCPUを搭載しているモデルも一部ありますが、日本のキャリアではまだヘキサコアモデルそしてトリプルコアモデルを取り扱った実績はありません。

CPUについて

そんななかでiPhone 7/6sでは、トリプルコアが搭載される予定になっています。過去のiPhoneに搭載されたA7・A8プロセッサともにデュアルコアではあるものの、Appleは同コア数の中でパフォーマンスの向上を実現してきたというのも事実です。Appleはコア数の上昇を選択せず、クロック数の向上を選択したわけですが、The Motley Foolによれば、Appleはこの方法を継続することで、さらに50%を超えるパフォーマンスアップが可能のようです。近年のスマートフォン業界がコア数の増大を進める中で、Appleが頑なにデュアルコアを貫いた理由には、他社の考え方との相違があったようです。なによりiPhoneはOSの世界では競合がいませんので、Androidの機種のようにスペックを競うようにあげる必要がなかったのではないでしょうか。

他にもCPUに関して予想されていることは、CPUはサムスンが作るということです。サムスンが米国のメーカーと協力してアプリケーションプロセッサーの受注に至り、サムスンとApple社がアプリケーションプロセッサーの生産で協力し合うと噂があります。 いずれにせよ次世代のiPhoneには、現行のiPhone 6に比べて、CPUのスペックの向上による性能や消費効率の更なる進化が

recover deleted messages on iphone

推奨商品:Wondershare Dr.Fone for iOS

iPhone/iPad/iPodのデータが無くなって悩んでいる方、大事なデータの復元を実現したい方へ!

  • 対応機種:iPhone 6 Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GS
  • iOSデバイスの削除されてしまったデータを復元
  • iTunesやiCloudバックアップファイルからデータを復元
  • 復元可能なデータ種類は写真、ビデオ、メール、SMS、連絡先など
  • リカバリーモード、リンゴループやその他の異常モードから救出
Win版ダウンロード

無料体験

Win版ダウンロード
Mac版ダウンロード

無料体験

Mac版ダウンロード

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > iPhone 7/6sの新機能、トリプルコアCPUについて

サイトマップ

Top