iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

フォースタッチという新機能が搭載されます

次に発売されるiPhone 7/6sはフォースタッチという機能が搭載されるようです。このフォースタッチは、Apple Watchに搭載されています。Apple Watchでは、Macの右クリックに似た使われ方がされており、小さな画面には採用しにくい二次的メニューの始動を可能にしています。9to5Macの最新記事によると、iOS 9ではフォースタッチ機能および触覚フィードバックがサポートされ、いずれも今秋発売のiPhone 7/6sで採用されるということです。Apple Watchと新MacBookに導入されたフォースタッチ機能がiPhone 7/6sに搭載されるという噂はこれが初めてではなかったのですが、今回は信頼性が高いです。

フォースタッチ機能とは

フォースタッチ機能が搭載されている新しいRetina MacBook Proと新MacBookでは、フォースタッチを使って単語の意味を調べたり、リンクのブレビュー、住所からマップをプレビューする等の機能をSafari等のアプリで利用できます。

Appleのフォースタッチという機能はどのような機能かというと、マルチタッチ入力機構に感圧能力を組み込むことによって、ユーザーが強く押すことで二次的アクションを引き起こせます。指先でのタッチを認識するだけでなく、タッチの圧力までも感知することもできます。いわゆる感圧センサーということですが、この感圧センサーというのが素晴らしいです。

マルチタッチ入力機構

どう素晴らしいのかといえば、押した圧力によって、強さを判断してくれるわけですが、強く押せば強く反応し、弱く押せば、弱くしか反応しません。ということは強く押すことにより、ゲームなどでの反応にそのまま使えるということです。ゲームをする人ならわかると思いますが、強く押したいのに押せないという煩わしさがあると思います。それがこれを搭載することにより解決が可能となるわけです。

それにiOSでのフォースタッチ機能の可能性は膨大です。 デベロッパーが感圧機能を利用できることによって、例えば描画アプリの機能は劇的に改善され、また二次的コマンドやメニューが利用できることは、インターフェースが今以上にコンテンツ中心となり、目に見えるメニューやボタンは隠される方向になっていくことを意味しているのかもしれません。それは非常に嬉しい機能だと思います。ユーザーが強く押したり、弱くおしたりすることにより反応が変わるということは色々なことに応用がききますし、本当にありがたい機能であると思います。是非搭載を期待したいところです。

関連商品:Wondershare Dr.Fone for iOS

iPhone/iPad/iPodのデータが無くなって悩んでいる方、大事なデータの復元を実現したい方へ!

  • 対応機種:iPhone 6 Plus/6/5S/5C/5/4S/4/3GS
  • iOSデバイスの削除されてしまったデータを直接復元
  • iTunesやiCloudバックアップファイルからデータを復元
  • 復元可能なデータ種類は写真、ビデオ、メール、SMS、連絡先など
  • リカバリーモード、リンゴループやその他の異常モードから救出
iOS端末のデータの復活、リカバリーモード、リンゴループやブルースクリーンを解除するには、こちらへ >>
ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > iPhone 7/6sの新機能、フォースタッチについて

サイトマップ

Top